2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怒怒怒!!!
みなさん、今日のNHK「クローズアップ現代」見ましたか?

もー私は腹がたって腹がたって。

なにがって??


それがね、

テーマは「“派遣切り”農業を目指す」


題名だけでも農業をバカにしてんのかって話なんですけど、

内容はさらにバカ野郎なもんだったな。

クビを切られた派遣社員の受け皿として最近

農業が注目され始めています!!



だとよ



他にいくとこねーから最終手段として農業にしました

ってことでしょ??


んで、実際やってみたら想像以上にきつくて

給料も安いし就業時間も一定じゃないから辞めました


だって


そんなのばっか


あれ見てたら、あーおまえらクビ切られてもしゃーないわー

って思うわな

ようは、単に「お金」のためだけに働いたろーって奴には

絶対農業の仕事なんかできんわな

前にも書いたけど、仕事っていうのは想いを形にしていく

ものやから、なーんの想いもなしにとりあえず農業でも、、、

なんて考えてる奴は120%挫折するわな

ぜひぜひ、この人のブログ「淡路の島ブログ

を見てくんさいな

この方はおらの大学の先輩で、たった一人で

淡路島へ飛び込んでって、一からなにもかもを自分で開拓して

わずか一年で見事想いを形にしてしまっておる方なのです。

チョー熱くて、少年のような志で、緻密で、計画的で、

男前なのです。

この人のブログ見てると、あー自分はあまちゃんやなーって

思わされます。

それと、いつもお世話になってる「オイラの赤い青春」ブログ

これもまた大学の後輩なんじゃけど、

農業をろくに分かってないうちに畑をまかされ、

一時は精神が崩壊する寸前まで追い込まれておりましたが、

とにかく想像を絶するほど大変な思いをしてここまでトマト栽培を確立し、

今はしっかりと「想い」と「誇り」を持って農業をしておる

大変かっこぶーな奴です。

どちらもちょー前向きに、かっこよく農業をしている

見本のお二人です。




それにしても、

農が大事、1次産業が見直され、、、なんていってますけど、

世間の農業に対する知識・理解はまだまだ進んでないんだなーって

実感した番組でございました


実際には、農業ってホンマに奥が深くて、不思議で、

知的で、芸術なんだよなー

今の農業経営者は本当に頭使って、色んなおもろいことやってんのに、

もっと知ってほしいよなぁ

でも、その面白さを次の世代に伝えられるのは

おらの仕事、「農業の教師」でないんかなぁ

そう考えると、ますますこの仕事、重要になってくるのよね

よしよし、未来の農のためにも、がんばりまっしょい!!



さて一息、、、
DSC_7310.jpg
今日の晩御飯、嫁の新作、「和風ロールキャベツ」です!!

梅とシソのアクセントが絶品!!の一品

食べたい方は、ご一報を♪

↓ブログランキングに参加中(現在77位)
よろしかったら一日一回ポチッとクリック♪
10ポイントが加算されます♪

人気ブログランキングへ
淡路の島ブログ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ほ、惚れないでね。
今度淡路さんと講演に行こうか。

淡路さんには『こうやったら成功します。』
オイラは『こうやったら失敗します。』って(笑)

派遣切りの新規就農ね。
考えないようにしてます。頭にくるから。

農業ってほんとにクリエイティブで楽しいんだけれど
そこに行き着くには、まず技術力をつけなきゃいけない。

あ、でね、本気で技術力を身に付けたい人にお勧めなのは
農大なんかでいろんな野菜を作るんじゃなくて
ひとつの品種を同じ作型で、環境の違う場所で作ってみること。
例えば海側と山側といった具合に。

本気で取り組んだ場合、一年で死ぬほど経験値があがります。
おすすめ。
すごい高評価やん。わが社。
今度根性のある研修生を送り込んでよーー
あ、ローヒーとの対談を農業高校でやるか!
それより、ビジネススクールでやりたいねぇ。
よんでよーー
おおー
ろーひー様

なるほど。

巨峰を開発した大井上さんもそんなこと言ってたなぁ。

ひとつのことをとことん極めたらどんなものにでも応用がきくって。

いやぁ、ぜひ講演してほしいなぁ。おもろいやろうなぁ。

まだまだ経験値が低いわたくし、

ご指導よろしくなのです。

淡路の島菜園様

研修生、ぼくが志願したいなー。

対談もしくは講演、本当に実現させたいのであります。

人間死に物狂いでやればたぶんできないことってないと思うのです。

そんな「志」を生徒に伝えてほしいなぁ。

生きてる!!人生っておもろー!!!

そんなメッセージがなによりほしいのです。

ぜひぜひ検討してくださいね。

ちなみに3年後はうちの学校70周年。

そんときの記念講演お願いしようかしら。

「日本の農業と未来」

なんてちょー固い題名で。

県知事もパネラーで呼んだらおもろいやろなー。
うん。うん。
私も 農業を本気でやってらっしゃる方々のお話を
最近 よく 聞かせて頂く機会が増えるにつけ
本当に 奥が深いなぁ・・・って 感じます。

でも これって きっと 何を作り出すときも 同じなんですよね。
いかに 愛情と 情熱とを注ぎ込むかで
生まれてくるものは 絶対に違うはず・・・。

適当に農業やってる人からは 適当なモノしか生まれないし
それは 加工業に於いても 同じなんじゃないかと・・・
適当な 想いからは 適当しか作れない・・・。

そういった意味でも
高い志を持った 農業従事者を育成する使命の有る
ぶっちゃんさんのような方の 果たすべき役割は とても大きい・・・。

陰ながら 応援しています^^。
jun jun様

そうなんです。

何かを生み出す仕事って本当に奥が深い。

ほんで、面白い。

ほんで、面白いと思える人じゃないと

続かんわけやし。

特にぼくらぁの仕事は子供を育てるっちゅう

人の人生にもろにかかわることなんやから、

本気の気持ちがなくなったらやっちゃいかんでしょうしね。


不器用でも、一生懸命、本気でやってると

自然と周りの人が助けてくれるんですよね。

jun junさんのアイス作りにしても、

きっといろーーーんな人に助けられて

成り立ってるんやと思います。


みんながそーやって何かに一生懸命になって、

お互いを助け合うようになったら、

世の中ってほんまようなるんでしょうねー


なんだか話が飛躍してしまいましたが、、、

これから夏!!

またアイス注文させてもらいますね♪
プロフィール

ぶっちゃんち

Author:ぶっちゃんち
夢は日本一有名な教師になること。
ほんで、子供に「お父さんかっこいい!」て言われること。
目指すぞー日本一。

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。