2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いざ とおわ
この週末はですねー

1127.jpg




あ 失礼



写真間違えました




えーと





ずーっと行ってみたかった


リショーさん



四万十とおわ道の駅



家族みんなぁでいってまいりました



中村からでしたが



まー




遠い遠い




大正をぬけて 奥へ奥へ



どんどん人家は少なくなり





この道でええんかえ?







もしかして道の駅なんて ないんでない??



という声まであがってきはじめた時




あったー(泣)
11272.jpg




ここだけは 打って変わって




どこからきたかよう分からんが


車がいっぱい

11274.jpg




まぁとりあえず飯にしようってんで



こちらへ

11277.jpg



この道の駅の 何が魅力かってね


11273.jpg

ここにしかないもの



ここに来なきゃ買えないもの を



前面に押しだしてるところなんですね



田舎には 都会にない貴重な資源が山ほどあるんやけど



その資源をちゃんと価値あるものとして



活用できる人がいれば どっこもこうなるんやろなー



それに 発想こそすれ



実行する勇気 すごいです






感心しっぱなしでした



特にね 


レストランとか店で色々売ってるものも



おいしかったんですが



外でね しわくちゃのおかみさんたちが作ってる商品が



実は一番おいしかったんですね



この道の駅は



このおかみさんたちに支えられていて



おかみさんたちも この道の駅に支えられてるんでしょうね



いい関係が築けてるなぁ



四万十市も 資源はたんまりあるんやから



あとは やり方ひとつなんでしょうねー




なんて







えらそうなこと言ってみましたが





このあと 



海洋堂ホビー館へ行くための橋を一本間違う という



一般人ではあり得ない間違いをし



すさまじい山道を まだ着かんまだ着かんと


30分近く登り



山頂まできたところで いくらへんぴなミュージアム



と銘打ってるといっても






 へんぴすぎるではないか







だいたい 道の途中が土砂崩れでなくなってるじゃないか






電話では 橋の袂を右へ曲がるって言ってたけど






右へ曲がる道すらなかったじゃないか






と ぐだぐだした車内で ようやくあせり始めたぶっちゃん家



さまざまな議論が沸き起こり




とりあえず国道へ出てみよう 




そして少し走ってみよう




そうしましたら









あった(泣)

11275.jpg

おそろしく簡単にあった



四万十町出身のぶっちゃん



四万十町で迷子になりました(バカ)




中の様子は

11276.jpg

ここに来んと分からんよー♪




また三日後にきまーす





押すとランクアップ♪♪
yukiii.gifポチッとクリックお願いします!


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ぶっちゃんち

Author:ぶっちゃんち
夢は日本一有名な教師になること。
ほんで、子供に「お父さんかっこいい!」て言われること。
目指すぞー日本一。

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。