2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆卒業生からの電話◆
先日、2年前に卒業した生徒から電話がかかってきました。
彼は3年の時に担任を受けもった生徒でした。
叱ることもよくありましたが、なんとも憎めない生徒でした。

大学に進学してからも、本当によくがんばっています。たぶん。
そんな彼は、ここ最近 これからの人生において、
大きな分岐点になるであろう決断を迫られ、
ものすごく迷っていました。

ぼくにわざわざ電話してくる時点で
よっぽど悩んでいるんだろうなぁと思って
話を聴いていました

自分がどうしても学びたいことがあるけれど
そちらを選択してしまうと もう一つの夢
教員の道は絶たれるかもしれない

簡単に言うと そういう悩みです
話を聴いているうちに 
なんだか こんなことで本気で「悩める」ことを
とっても羨ましく思ってしまいました

ぼくは アドバイスにならないアドバイスしか
できませんでしたが
この子との電話が終わったあと 
ふと 思ったんですね

あれ? 彼にアドバイスしたことって
過去の自分に言いたかったことじゃないのかな?
15年前の自分に会ったら、絶対こういうだろうなぁ
そんなことばかり 話したように思います

おぉーい 15年前のおれ
がむしゃらになって
できること全部やってみなー
きっと つまづくだろうけど
少なくとも 後悔はしないぞー


ぶっちゃん家の日々を綴ったFacebookページ作成しました♪♪

押すとランクアップ♪♪
yukiii.gifポチッとクリックお願いします!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ぶっちゃんち

Author:ぶっちゃんち
夢は日本一有名な教師になること。
ほんで、子供に「お父さんかっこいい!」て言われること。
目指すぞー日本一。

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。