2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
命名
meimei.jpg

お祝いのお返しには

こうしてお品に命名を入れてお返しするものである

いやぁ知らなかった

嫁の父母に聞いて初めて知ったのである

そりゃそうか


というわけで、

このような用紙はどこで売っているものなのか

議論した結果  文具店で売っているとのこと

しかしその日はほとんどの文具店が閉まっておりまして

しかし

そこは嫁の母

電話して 閉まっている店をこのためだけに開かせてしまった

さすがである

女たるものこうでなくては



んで、 無事お品発送



meiemi1.jpg
続いて

紙おむつ改め

先日から布オムツにチャレンジ

ということで

どこからかいただいた布オムツを干しまくる嫁

そのうち部屋の中までオムツだらけになってしまった


初布オムツは

はかせて1分後に悠輝が脱糞し

一瞬にしてその役目を終えてしまった





meimei2.jpg
そして先日は

嫁の姉二人が帰郷

つまり私にとってもお姉さまなのである

年下の男の子よろしく


年下のお姉さん

結婚という制度はげに面白いもんである

それにしても

これだけ人が増えるとなかなかににぎやかであり

お母さんも大変なのである



男ばかりだった我が家とはえらい違いなのである

我が家の場合

皆が今度こそ女の子を!!



願って生まれてきたのがわたくし

それでなのかどうなのか

小さいころは女の子とばかり遊んでいた気がする

赤いジャージばかり履いていた気もしないでもない

そして

映画館に行き 男子トイレに入ると

知らない男の子から

「あの、女子トイレは隣です、、、」

と、恥ずかしそうに言われたことがある

よほどかわいかったのだろう

そういえば親父と一緒にどこか行ったときも

「あら?あんたんとこ女の子おったかよ??」

と言われ、

若干喜んだ記憶がある

そんな子供がなぜこんなになってしまったのか

一歩半くらい間違うと


おすぎみたいになってたんだろうか

きわどい息子であった


meimei3.jpg
さておき

嫁の姉は歯をつつく仕事をしているという

この夜 嫁は姉に歯の掃除をしてもらい

血を流して痛がっていたという

わたくしも薦められたが

丁重にお断りしておいた

たぶんもう手遅れである


meimei4.jpg
そんな嫁の姿を

半目を開けて見守ろうとしている悠輝

最近は夜泣き専門になってきた感がある

皆が通る道 家族一丸でのりきりましょう

↓ブログランキングに参加中(現在172位)
よろしかったら一日一回ポチッとクリック♪
10ポイントが加算されます♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ぶっちゃんち

Author:ぶっちゃんち
夢は日本一有名な教師になること。
ほんで、子供に「お父さんかっこいい!」て言われること。
目指すぞー日本一。

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。